sfiDARE CRIT -日本版Red hook crit-

sfiDARE CRITという日本で初めてリーガルで開催された

104CYCLE HOMEPAGE - 104CYCLE様主催の固定ギアのクリテリウムに参加してきました。

 

f:id:ozekims:20170528181034j:plain

 



Red hook critとは

 

 

2008年に開催に初開催され、今ではブルックリン・ミラノバルセロナ・ロンドンで開催されている2㎞ほどの入り組んだコースを周回するシリーズ戦の自転車レースです。

特徴は使う自転車にあります。後輪とペダルが連結している自転車、いわゆるピストバイク(固定ギア)で、足を止めた状態で勝手に前に自転車が進むことはありません。日本でよく知られているのは、競輪選手が使っている自転車という方が分かりやすいでしょうか。ブレーキは着用禁止になっています。

今ではRed hook crit以外にも固定ギアのクリテリウムは盛り上がりを見せ、世界各国で開催されており、ファッション性などからカルチャー的な層でも大変な人気を誇っております。

 

話は変わりますが、2010年代前後に流行したノーブレーキピストバイクがニュースで取り上げられ社会的な問題のせいで日本ではあまりピストバイクにはあまり良いイメージがありません。

そのこともあってか、これまで日本では固定ギアのクリテリウムはリーガルには開催されておりませんでした。

しかし、今回岐阜車連様のご厚意により平田リバーサイドプラザという公園内でsfiDARE critとして固定ギアのクリテリウムが日本で初開催されました。

 

自転車

 

f:id:ozekims:20170528200338j:plain

 

去年の10月ごろにセールに出ていたBMXでは有名なブランドSE Bikesのピストバイクです。もともとフラットバーがついていたのですが、ドロップハンドルに付け替えて出場しました。

そもそもスキッドがしてみたく買った自転車がこんなところで活かされるとは思いませんでした。一応このような自転車でも大丈夫か主催者に問わあせたところ問題ないということでした。

 

f:id:ozekims:20170528180750j:plain

 

▲イケてる演出です。サドルはプラスチックです。

 

f:id:ozekims:20170528201230j:plain

 

f:id:ozekims:20170528201138j:plain

 

▲46×13のギア比の3.5です。クランクが165mmBMXクランク、ナットが17mmです。メンテナンス性は良くありません。

 

sfiDARE crit

 

同日に美山ロード、鈴鹿エンデューロ、BIKELOREというイベントがあったにも関わらず、ソーシャル的なインパクトが大きかったのか予想を超える人の入りがみられました。

特にいつもの平田クリテだけでは絶対に来ないようなストリートピスト乗りが観戦に来ていたことがこのイベントの影響が大きいことをうかがわせます。

 

f:id:ozekims:20170528215428j:plain

 

出走者も多国籍でブラジル・カナダ・アメリカ人からなり、自転車もGIANT・CannondaleのロードのブランドからAFFINITY CYCLES・Cinelliなどの本場さながらのブランドまで様々なバイクがみられました。

本場のRed Hook Critに参加したことのある選手も3人出走しておりました。

 

実際走ってみて

 

f:id:ozekims:20170528215838j:plain

 

レース自体は中切れを集団後方で中切れ埋めつつ埋めつつで走ってしまい、見せ場を作ろうとは思っていたものの前の方で展開することはできませんでした。

5位でフィニッシュはしたものの、結構ギアも重く立ち上がりの度加速に時間がかかり、足が削られました。(テクニックの問題もあり)

ただ、話を聞く限りギア比が軽ければいいかというとそうではなく、回り切ってしまい高速域に対応できないライダーもいたようで、ギア比の見極めは大事なようです。ちなみに3位だったライダーは49×14だったようです。

 

レースにおいて曲がれどうかが問題視していたのですが、意外と普通に曲がれます。もちろんどのラインでも曲がれるということではないですが、クランクが地面に擦ることはありませんでした。

今回のコースでも1つだけあったのですが、やはりタイトなコーナーは曲がりづらい印象は受けました。ただそれ以外は何の問題もなくレースを楽しめました。

 

f:id:ozekims:20170528223124j:plain

 

▲テクニックに乏しい自分でも曲がれています。

 

自身の意見ですが、ロードレースはガチガチなイメージですが、ストリートと融合した固定ギアのクリテリウムならいろんな人に受け入れてもらいやすい気もします。どんどんストリートピスト乗りにも出てもらいたいですね。

ピストバイク=危ないという先入観がなくなるまで行けるといいんですけどね。また、次の開催を期待したいです。

 

photo by kikuzo photo : sfidare crit | Flickr